多くの方にご覧いただくことができた、「レモンパイはメレンゲの彼方へ」〜girl's best friendの展示でした。参加者の作品について。

「レモンパイの彼方へ」もとしたいづみ著(集英社刊)で紹介されていた絵本に登場するアイスクリームはどんな感じだったのでしょう?
古い絵本は容易には見つからず、大川綾さんは自分の中に眠る、現実離れした野生のアイスクリームの国へと旅だったようです。形や味、色が過剰にせめぎ合い五感を刺激したアイスクリームの誕生です。
DSC_2689