20767004_340452159711455_9001034091180589056_n
澤田さんのアトリエでは、続々作品のパーツが作られているようです。まだ全体像は彼の頭のなかだけで搬入後、ラボによって組み立てられます。それにしても、パーツの美しさもひとつの完成度をもって、フォトジェニックです。鉄は、金属のなかでもなかなかに硬い。しかしながら火いれの名残とか、ちょっとしたサビとか、香ばしい匂いとか良い感じです。南部鉄器とか、フライパンとか、人の暮らしのなかにも浸透している素材で、どこか懐かしい。さて、どんな関係性や感情が鑑賞者との間にうまれてくるのでしょうか。

「air no.1 het Labo atrium 」
MASAYA SAWADA SOLO EXHIBITION
2017 9/3 - 9/16
15:00 - 20:00 (月・火・木)12:00 - 21:00 (金・土・日)
水曜日休館 最終日は17:00まで