het Labo atrium @中庭のテーブル

het Labo atrium(ヘットラボ アトリエム)は、notiti(ノティティ)とhet klein kabinet(ヘットクレインキャビネット)が提案する「もの」「こと」を紹介するオルタナティヴスペースです。ここでは私たちの日々の発見や、お知らせを綴っています。www.hetlaboatrium.info

het Labo atrium @中庭のテーブル イメージ画像
西新宿のビル群のほとりにある小さなスペースから

July 2016

インハウスデザイナーの頃、ブランドのC.IやV.Iに携わっていました。ロゴやコーポレートカラーをデザインして運営していくことは、やりがいがありましたが難しくもありました。ディレクターと相談しながらブランドイメージを構築し守るために、厳格に決められたルールに法っ
『アイデンティティ』の画像

アントワープに住んでいた頃、近所にはギャラリーがたくさんありました。散歩の途中ところどころ、はしごするのが楽しみでした。とりわけここは、とてもユニーク。アートというよりは、暮らしに取り入れられるクラフト系が多かったように思いますが、ただものではない。場の
『散歩の途中に』の画像

電気工事など、アマチュアではできないところや、ここぞ、というところはプロに頼みました。さすが、手早かったり持ち込まれたツール類も目新しくて楽しい。感動的だったのは、このライトです。無骨に過ぎるかもしれませんが、工事の廃材をアレンジしてつくられたということ
『さりげなく作られたもの』の画像

日本にも昔の建物を生かしてギャラリーや美術館にしているところはたくさんありますが、ヨーロッパでもときどき出くわしたものです。ベルギーの地方都市、ハッセルトで出会った光景です。現代アートがインスタレーションされていました。元は修道院だった建物よ、と同行した
『むかしは』の画像

改装工事をしていると、面白い形に出会います。切り取って飾っておきたくなるような、良い味を出している。建物は、もとは古くから地元で愛されていた歯科医院。腕前もさることながら、早い時代から針治療や音楽の振動を感じられる待合室などリラックスして受診できる工夫や
『眠っているもの』の画像

↑このページのトップヘ