CF2DDD3F-CE96-44D2-A833-2B46CA7C20A7
ラボはの展示はおやすみをいただいていますが、もうひとつの拠点、ローマに戻っているnotiti担当は、この機会にフィレンツェに足を伸ばしてリサーチ。10月の「obsession of processe」に参加してくれた サナとラビニアが卒業した学校を訪問しました。 ALCHIMIAは、世界中からコンテンポラリージュエリーを学びに生徒が集まって来ます。klein kabinet担当の私もアントワープ滞在時には、修学旅行で訪問しましたが、明るくて自由で学生のレベルも高いように感じました。創立者のプリンシパルともランチを一緒に和気藹々とした楽しい時間だったようです。作家でもあるプリンシパルのルチアの作品もラボでご紹介する日は遠くなさそう。