{私たちは、あまり知られていない海外の作家も積極的に紹介していきたいと思っています}
Monika Bruggerは、フランスに住むジュエリーアーティスト。彼女の作品との最初の出会いは、
アントワープに留学したすぐの頃、notitiを訪ねたローマのギャラリーでした。
コンセプトのはっきりした、物語性のある作品にすっかり魅せられ、作品集を求めました。
実際にモニカに会ったのは、日本に戻る最後の夏でした。
いろいろな作家のアトリエを訪ねてインタビューをまとめていたときのこと。
連絡を取った私に「泊りがけでいらっしゃい、いろいろ話をしましょう」と郊外の家に
招待してくれたのです。スタイリッシュで都会的と感じていた彼女の作品でしたが、
作品の魅力は、彼女の自然体で知的な暮らしと人柄に裏打ちされていたのだと納得したものです。
モニカとそのパートナー、彼女の友人たちと過ごしたあの晩夏は、忘れられない特別なものとなりました。DSC_0392