het Labo atrium @中庭のテーブル

het Labo atrium(ヘットラボ アトリエム)は、notiti(ノティティ)とhet klein kabinet(ヘットクレインキャビネット)が提案する「もの」「こと」を紹介するオルタナティヴスペースです。ここでは私たちの日々の発見や、お知らせを綴っています。www.hetlaboatrium.info

het Labo atrium @中庭のテーブル イメージ画像
西新宿のビル群のほとりにある小さなスペースから

note

五月の末に、リサーチを兼ねて松本クラフトフェアに行ってきました。素晴らしい作家さんや作品との出会いもさることながら、町中がクラフトフェア色に染まり、とても楽しい。松本の豊かな自然や、古い建物を上手に活かしていて、プレゼンテーションの仕方もとても勉強になり
『松本クラフトフェア』の画像

ベルギーで暮らした部屋のドアに、古いプレートがついていました。「LABORATRIUM」。 実験室、という意味のオランダ語です。友人の大家によると、以前の住人が科学者だったらしく、書斎に使っていたようでした。書斎?実験室というより研究室だったのでしょうか。確かそんな
『ラボラトリエムからラボ アトリエムへ』の画像

ギャラリーカードができました。まだサイトが整備されてなくて、インフォメーションは完全ではないのですが、第一弾として必要なことが出てきて、急遽つくったのです。来年早々のプレオープン、オープンに向けて、企画も幾つか進んでいて慌ただしくなってきましたが、マイペ
『はじまりに向けて』の画像

インハウスデザイナーの頃、ブランドのC.IやV.Iに携わっていました。ロゴやコーポレートカラーをデザインして運営していくことは、やりがいがありましたが難しくもありました。ディレクターと相談しながらブランドイメージを構築し守るために、厳格に決められたルールに法っ
『アイデンティティ』の画像

Labo atorium_ ラボ アトリエムは、 ローマに長く暮らし音楽を愛するnottiti_ノティティと、グラフィックデザイナーだった日々にひとくぎりつけて、アントワープでアートジュエリーをはじめたhet klein kabinet_クレインキャビネットがつくる小さなスペースです。 notit

↑このページのトップヘ